This Category : バックヤード

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ボーダー花壇と芝生づくり♪

2010.01.17 *Sun
yururi * houseを 見に来てくださった皆さん こんにちは☆

芝生と花壇の様子を見たいと、バナーをクリックして下さった方 
ありがとうございました。期待?に お答えして、お見せしますね。

以前こちらの記事に載せた 300坪ぐらいはある バックヤード部分ですが
http://catshouse.blog118.fc2.com/blog-entry-64.html

100坪ぐらいづつ A、B、Cの 3つのエリアに分けた所の Bの部分には
芝生を植えて、その周囲ぐるりとボーダーの花壇を作ることにしました。

以前の家から 軽トラで何度も運んだ鉢もののうち 
植木や果樹などは、新居に入居して コツコツ植えていましたが 
まだまだ、殺風景な荒地のようなバックヤードに

チューリップや、ヒヤシンス、水仙、ミニ葉牡丹
プリムラ、ビオラ、パンジーなどを植えたくて
昨年の11~12月ごろに、花壇づくりしました。

花壇と芝生の間には、芝生の手入れがしやすいよう
ピンクっぽい色の細長い石の平板を置いて、エッジングしました。

タコ糸を引っ張って、まっすぐになるよう並べました。
芝刈りしやすいように、石は高く出っ張らせないようにしました。

IMG_5163b.jpg
 



花壇の後ろにある鉢は、まだまだ地植えしていないものです。
花壇後方には木を植えてありますが、その後ろにはバラを植えて道をつくり
アーチも設置してバラの小道をつくりたいと思っています。

image25_20100117094242.gif



チューリップが咲いた時の様子です。
以前の家で植えていたものを持ってきて植えたので
色とかの組み合わせは、バラバラですが。。。
花が咲いていると 庭らしくなりますね♪

image27_20100117094241.gif



草取りに追われて大変になる部分を少しでも減らし
管理を楽にしたいと思っているんですが
広い面積を コンクリや石材や砂利で舗装すると ものすごくお金がかるけど
芝なら安いかなと思いました。

芝を植えておけば草も生えにくいし、少しぐらい生えてしまっても
我が家の場合 芝刈り機で芝と一緒に刈ってしまえば、気にならない方なので
芝生を張ることにしました。

芝を植えるには
このBの部分にはびこる草の根っこを取りのぞかなくてはなりません。
表面的には枯れてしまっているのですが、スコップで堀り上げなければならないぐらい
しっかりした根っこなのです。

スコップや三つ鍬で堀り上げて、根に付いた土を振り落とす 
という作業を、夫と冬中かけて行いました。

zone3.gif


そして、この広さを鍬で耕すのは、さすがに大変だと
春になって購入した ホンダのミニ耕うん機「サラダ」で
何度も耕し、堆肥や木灰などを鋤き込んで

軽トラで ホームセンターで、1束(0.5坪)298円ぐらいの高麗芝を
200束ぐらい買ってきて、目地張りにしていきました。

さすがに、土ですき間を埋める作業は、省略しました。

途中まで張ったところです。

image28_20100117094241.gif


全部張って 2階ベランダから見たところ

image30_20100117094241.gif

5、6万ぐらいで出来たと思います。
いったい これだけの芝生をプロに頼んだら どのくらいになるのでしょう?
50万ぐらいはかかるのでしょうか? もっと?
大変でしたが、自分たちで頑張って 安上がりにできたと思います。

パンジーは終わって、フォックスグローブ、デルフィニュームが咲いた様子です。
フォックスグローブは初めて植えましたが、咲いたときは感動しました。
広い庭だと このぐらい高さと大きさの存在感のある花を植えないと
小さな花は 雑草ぽく見えてしまうなーと感じました。

image31_20100117094330.gif


てっきり低いものだと思って 一番前に植えた アルメリアが背の高いタイプで
パンジーより高くなっちゃいました。^^;
しかもパンジの後ろに植えた オダマキは見えづらいです。
ボーダー花壇って、簡単なようで難しいですね。

image32_20100117094330.gif


今年はチューリップやビオラ&パンジーは別の所に植えましたが
ボーダー花壇には
フォックスグローブや水仙、ヒヤシンス、ムスカリなどを植えました。
春になって うまく咲いてくれれば、また写真でお見せしたいと思います。

見たいと思われる方は、バナーをクリックしてくださいね。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

バックヤードづくりに着手♪

2008.11.18 *Tue
とりあえず草だけは 夫が草刈機で刈ってくれていたけれど
どこから どんな風に手をつけたらいいかなぁ~?
まぁ、楽しみながら ゆるりと作っていこうとは思っている 
我が家の裏庭なのですが・・・

旧宅から 5回にかけて軽トラで運んだ 
鉢あげしておいた植木たちの 落葉してきたものは
そろそろ植えたほうがいいかな?
丸見えの敷地の目隠しにもなるし とは思ったのですが

草刈りしているとはいえ 固い根っこが残っているので
この広さを 鍬とスコップで耕すと 1週間以上はかかるでしょうし
体もクタクタ フラ ゲロゲロ~ 落ち込み になり しばらく寝込みそうなので

農家の人にトラクターで ガガーっと耕してもらおうと
まずは地元のシルバー人材に問い合わせてみました。
(旧宅は狭かったので、鍬で耕すのをシルバーの人にやってもらったんです。)

そしたらトラクターで耕せる人は登録がないということでした。
どうしよう。。。 近所の農家さんに頼みにいくかな。。。
と思案していた時ちょうど隣の畑に収穫に来ていた人が 
窓の外に見えたので 声をかけてみました。 

「それほど遠くから来てる訳じゃないし
全部収穫が終わったら 畑耕すから その時にでも
ついでにやってやるよー」と 快諾してくれました。

だけど全部収穫し終わるのは だいぶ先と思われ。。。
でもまぁ仕方ないな。。。
と思ってたら その日のうちに やってきて
あっという間に ものの30分ぐらいで
ガーーーーっと トラクターで耕してくれました♪

この時は トラクターと農家のオジサンが
頼もしく カッコ良く思えましたよ。

頼んだ際には
「お金お支払いします。仕事でやってください。」と
お願いしていたのですが
「いいよ いいよ お互い様だし」と言われてて
後でお礼しにいかなくちゃいけないかな~と思ってたけど
「タダっていうのも困るだろうから 千円でいいよ」と
言ってくれたので ほっとしました。

「またいつでもやってやるよ!」と 感じ良く言ってくれました。
お隣の土地の畑の農家さんが 気さくで いい人と分かり 良かったー わほー

耕してもらうに先立って
まずは境界にロープを張っておいて
そこからの距離をはかって 位置を決めておきました。
(このロープ張りだけでも 1日かかってしまいましたよ。キw )

こういう田舎の土地って 境界がわかりづらくて
どこまで自分の土地なんだか 人の土地なんだか
ハッキリしないのが いいような 悪いような

かといってフェンスを作るのは 費用も大変だし 
景色を台無しにしたくもないですし。。。
とりあえず細いロープを張ることで 境界が分かり
庭を造っていく目安となりました。

茶色く土が見えてる所が、耕してくれた所です。
耕してもらった所が 区切りのラインになって
1つずつが100坪ぐらいの ABC 3つのゾーンに分かれて
庭のイメージがしやすくなり 手をつけやすくなりました♪

Aの左側 耕してもらった部分は 常緑の生垣
Aの所は 先で家庭菜園に
Aの右側 耕してもらった部分は 花木を植え
Bの所は 草っぱら もしくは先で芝を植えようかな
Cの耕してもらった部分は 果樹を植える

そんな予定です。

zone1.gif

端っこが切れて 全体が写真に納まりきれないので
2つに分けても 撮ってみました。

zone2.gif

zone3.gif

これから この並んでいる鉢のものを、こつこつ植えていかなければなりません。絵文字名を入力してください
こんなことを やっているので更新が ままなりません。jumee☆faceA109

タイムラグは生じますが、さかのぼりつつ
時間の出来た時に またupしていきたいと思っています。

参加しています。
↓1クリック♪いつもありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © yururi * house All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

FC2Blog Ranking



我が家づくりを記録しています。

ゆるり*

Author:ゆるり*
2008年3月着工、6月完成
ブルースホームで
ローコスト輸入住宅
フリープラン自己設計
2×6 高気密・高断熱
自然素材を使った 南欧風の
シンプルな おうちを建てました。



工事別 記事



月別 記事



new 記事



ブログ内検索



コメント



トラックバック



click!



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2ブックマーク



アクセスカウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。