This Category : 屋根

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

屋根瓦が乗りました♪

2008.05.08 *Thu

5月1日(木)に 10日ぶりぐらいに現場に行ったら 
いろいろ工事が進んでいたので、少しづつ分けて載せています。

現場へ行って 屋根瓦が見えた時は、驚きましたー えぇ     うわ~い! ♪ ♪ ♪

IMG_3147a.jpg


でも...
まだら模様は避けたかったんだけれど・・・ ちょっと失敗しちゃったかな がーん
3色混ぜたのですが、1色が思ったより濃くて 目立つような・・・。

IMG_3147d.jpg

この中でピンクの瓦が気に入って 最初はそれに合わせたグラデーションにしていたんですが
ピンクっぽくした 我が家の塗り壁の色に合わせると 「薄いかも?」と言われ不安になって検討し直し
あーでもない こーでもないと 展示場で並べ変え これに変えたのです。

最初のが良かったかなぁ? 1色にしておけば無難だったかな?

でもでも、壁が塗られてみないと まだ分からないんですよね。
壁の色には合うかも知れないし、もっと悪いことに壁の色自体が失敗かも知れないケド jumee☆faceA106


屋根の色選びって難しい。。。
IMG_3147b.jpg

こういう角度で見ると 結構いい感じなんですけれどね。。。

IMG_3147c.jpg


標準仕様で混ぜ葺きもOKだった 
東洋瓦 Earthアースシリーズ S形瓦を 
シーズンピーチ50% シーズンキャメル20% シャドーブレンド30%
 
にブレンドしました。

せめてシャドーブレンドの割合を、もっと少なくしておけば良かったかなぁ
でも屋根の色って 普段生活しているには ほとんど気にならなくて

むしろ家の中の使い勝手のほうが すごく気になるんですよね
なので 瓦の色がちょっと変でも すぐに気にならなくなることでしょう。。。 うんうん


屋根瓦が搬入された時の様子です。 クレーン付きのトラックで吊り降ろしていました。
IMG_3147e.jpg

東洋瓦アースシリーズ(全色)は、業界初 汚れに強い スーパーコーティング仕様
光触媒(防汚・防藻・NOX分解)+撥水処理(防透水)を標準採用という物ですが・・・

ペカペカ テカテカ ツルツルはしてなくて
テラコッタのような 素焼きっぽい雰囲気で、質感は好みに近いです。
IMG_3147g.jpg

IMG_3147f.jpg

南蛮漆喰 パワフルメンド
IMG_3147h.jpg

こういう金物や 金具類も置いてありました。 どういう風に使われるんだろう?
IMG_3147j.jpg

IMG_3147k.jpg

IMG_3147i.jpg

残念ながら 屋根工事の様子は見そびれました。 ´д`トホホ
あー。 見たかったな~。

参加しています。 ポチっとクリックありがとうございます。m(__)m
       ↓   ↓   ↓   ↓    
  家 にほんブログ村 輸入住宅
スポンサーサイト
CATEGORY : 屋根
THEME : 家作り日記 / GENRE : ライフ
DATE : 2008/05/08 (木) 20:40:56
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

屋根防水シートと瓦桟張り♪

2008.04.26 *Sat

4月15日(火)【晴れ】

屋根に防水シートが貼られて 瓦桟が取り付けられていました。
IMG_2483f.jpg


使われた防水シートは 置いてあった コチラだと思われます。
でっかい 筒花火?のように見えました。
IMG_2483g.jpg IMG_2483h.jpg

JAS A6005 アスファルト ルーフィング 940適合品 21×1m 厚1.0m 田島ルーフィング株式会社
残りが置いてありました。 表はザラザラとしててヤスリのようで 裏は不織布のような手触りでした。
IMG_2483i.jpg

使われた瓦桟は これでしょうか 防腐加工された木のようです。
IMG_2483l.jpg

足場に登って アスファルトルーフィングが張られたところを 撮ってみました。
IMG_2483j.jpg

防水シートは横張りで 下から順に張られていますし
屋根てっぺんの棟の所も、かぶせるように張られているようです。
上下の重ねしろの部分には線が書いてあり、分かりやすく 重ねて張られるようになっています。

瓦桟が 取り付けられた写真です。
IMG_2483k.jpg


一番高い足場に登ったついでに ぐるっと一周してみました。
下が透けて見えるし、網が抜けるんじゃないかと 怖かったです~。
植物で出来た吊り橋を渡るような感じ 手すりを持って ソロリソロリと歩きました。
IMG_2483m.jpg

下から見ているだけだった ハリケーンタイ(あおり止め金具)に 
ちゃんと釘が打たれているかも 確認してまわりました。
IMG_2483n.jpg IMG_2483o.jpg

合板は、緑の釘で打たれており 間隔も大体良いのではないでしょうか
1階と2階の合板の間にも すき間が取ってあり 木の収縮に対応できます。
IMG_2483p.jpg


現場を後にする頃には、外壁に透湿防水シートが貼り始められていました。
ロール状になったものを クルクルと横に伸ばして タッカーで貼り付けていました。
IMG_2483q.jpg

(この建物角の 合板の浮いていた所は 直されていたことを確認しました。)

使われたシートは、裏は不織布のような手触り 表はツルツルとしてコーティングされた感じでした。
IMG_2483s.jpg

使われたのは 現場にあった フクビの防風・防水・透湿シート 
スーパーエアテックスKDに、ビルダー名が印刷されたもののようです。
IMG_2483r.jpg


帰るころには ぐるりと建物一周してありました。
IMG_2483t.jpg

屋根と外壁に防水シートが貼られ、これで工事中 雨が降っても 雨漏り屋敷になる心配がなくなりました。


    参加しています↓ ポチっと押して下さると嬉しいです!
 家 にほんブログ村 輸入住宅  絵文字名を入力してください インテリアブログ ナチュラルインテリア
CATEGORY : 屋根
THEME : 家作り日記 / GENRE : ライフ
DATE : 2008/04/26 (土) 10:16:59
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © yururi * house All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

FC2Blog Ranking



我が家づくりを記録しています。

ゆるり*

Author:ゆるり*
2008年3月着工、6月完成
ブルースホームで
ローコスト輸入住宅
フリープラン自己設計
2×6 高気密・高断熱
自然素材を使った 南欧風の
シンプルな おうちを建てました。



工事別 記事



月別 記事



new 記事



ブログ内検索



コメント



トラックバック



click!



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2ブックマーク



アクセスカウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。