スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

バックヤードづくりに着手♪

2008.11.18 *Tue
とりあえず草だけは 夫が草刈機で刈ってくれていたけれど
どこから どんな風に手をつけたらいいかなぁ~?
まぁ、楽しみながら ゆるりと作っていこうとは思っている 
我が家の裏庭なのですが・・・

旧宅から 5回にかけて軽トラで運んだ 
鉢あげしておいた植木たちの 落葉してきたものは
そろそろ植えたほうがいいかな?
丸見えの敷地の目隠しにもなるし とは思ったのですが

草刈りしているとはいえ 固い根っこが残っているので
この広さを 鍬とスコップで耕すと 1週間以上はかかるでしょうし
体もクタクタ フラ ゲロゲロ~ 落ち込み になり しばらく寝込みそうなので

農家の人にトラクターで ガガーっと耕してもらおうと
まずは地元のシルバー人材に問い合わせてみました。
(旧宅は狭かったので、鍬で耕すのをシルバーの人にやってもらったんです。)

そしたらトラクターで耕せる人は登録がないということでした。
どうしよう。。。 近所の農家さんに頼みにいくかな。。。
と思案していた時ちょうど隣の畑に収穫に来ていた人が 
窓の外に見えたので 声をかけてみました。 

「それほど遠くから来てる訳じゃないし
全部収穫が終わったら 畑耕すから その時にでも
ついでにやってやるよー」と 快諾してくれました。

だけど全部収穫し終わるのは だいぶ先と思われ。。。
でもまぁ仕方ないな。。。
と思ってたら その日のうちに やってきて
あっという間に ものの30分ぐらいで
ガーーーーっと トラクターで耕してくれました♪

この時は トラクターと農家のオジサンが
頼もしく カッコ良く思えましたよ。

頼んだ際には
「お金お支払いします。仕事でやってください。」と
お願いしていたのですが
「いいよ いいよ お互い様だし」と言われてて
後でお礼しにいかなくちゃいけないかな~と思ってたけど
「タダっていうのも困るだろうから 千円でいいよ」と
言ってくれたので ほっとしました。

「またいつでもやってやるよ!」と 感じ良く言ってくれました。
お隣の土地の畑の農家さんが 気さくで いい人と分かり 良かったー わほー

耕してもらうに先立って
まずは境界にロープを張っておいて
そこからの距離をはかって 位置を決めておきました。
(このロープ張りだけでも 1日かかってしまいましたよ。キw )

こういう田舎の土地って 境界がわかりづらくて
どこまで自分の土地なんだか 人の土地なんだか
ハッキリしないのが いいような 悪いような

かといってフェンスを作るのは 費用も大変だし 
景色を台無しにしたくもないですし。。。
とりあえず細いロープを張ることで 境界が分かり
庭を造っていく目安となりました。

茶色く土が見えてる所が、耕してくれた所です。
耕してもらった所が 区切りのラインになって
1つずつが100坪ぐらいの ABC 3つのゾーンに分かれて
庭のイメージがしやすくなり 手をつけやすくなりました♪

Aの左側 耕してもらった部分は 常緑の生垣
Aの所は 先で家庭菜園に
Aの右側 耕してもらった部分は 花木を植え
Bの所は 草っぱら もしくは先で芝を植えようかな
Cの耕してもらった部分は 果樹を植える

そんな予定です。

zone1.gif

端っこが切れて 全体が写真に納まりきれないので
2つに分けても 撮ってみました。

zone2.gif

zone3.gif

これから この並んでいる鉢のものを、こつこつ植えていかなければなりません。絵文字名を入力してください
こんなことを やっているので更新が ままなりません。jumee☆faceA109

タイムラグは生じますが、さかのぼりつつ
時間の出来た時に またupしていきたいと思っています。

参加しています。
↓1クリック♪いつもありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 
スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

すごい!
広いお庭ですね~~~!!!
いいですね~~~! ものすごく、環境がよさそうです~^^
こんなに広かったら、色んなことができますね! いいなあ~~~!
2008/11/19(水) 18:52:54 | URL | myu ママ #- [Edit
果樹ですか。

果樹、いい響きですね。
零下20度にもなってしまう道東でも
りんごや洋ナシの木を植えてらっしゃる家があって
ずっしりと実っているのをみると 豊かな気持ちに
なります。
そういえば柿は見ません。
寒さにあわないのかもです。

収穫し残した実は、
鳥たちの冬越しの格好のえさになるとか聞きました。
2008/11/20(木) 12:25:23 | URL | いの #- [Edit
myu ママさん

ありがとうございます☆
写真に撮って載せてみたら 狭く見えるんじゃないかなぁと感じたんですよ
実際 田舎でまわりが広々してるから うちの敷地は狭く感じます。
感覚が麻痺するものですね。^^;
でも 作業で敷地をウロウロするだけで時間もあっという間に過ぎ
すごい運動になるので その時に広さを実感しますよ。
楽しみながら 色々ゆっくりと造っていきたいと思います。*^-^*
2008/11/20(木) 20:02:21 | URL | ゆるり #- [Edit
いのさん

ありがとうございます☆
零下20度の土地でも りんごや洋ナシの木を植えて
実らせてる方も いらっしゃるのですね。
冬景色の中 収穫し残した実を鳥がついばむなんて素敵ですね。
光景が目に浮ぶようです。
柿は 見ないのですか?
果樹の中でも栽培が簡単で ありふれたものだと思っていましたが
寒さには弱いのでしょうかね
でも北海道は 外国のようなイメージがあるので
やっぱり柿より りんごや洋ナシが似合いそうですよね。*^^*
2008/11/20(木) 20:11:05 | URL | ゆるり #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © yururi * house All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

FC2Blog Ranking



我が家づくりを記録しています。

ゆるり*

Author:ゆるり*
2008年3月着工、6月完成
ブルースホームで
ローコスト輸入住宅
フリープラン自己設計
2×6 高気密・高断熱
自然素材を使った 南欧風の
シンプルな おうちを建てました。



工事別 記事



月別 記事



new 記事



ブログ内検索



コメント



トラックバック



click!



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



FC2ブックマーク



アクセスカウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。